真宗大谷派 称念寺のホームページへようこそ




当サイト(www.shounenji.com)は、真宗大谷派称念寺のホームページです。


   



お知らせ                          
 
●収骨室
 
新本堂への収骨(6角形の歯骨箱)は、春秋彼岸、お盆などの法要時に受付しています。個別に収める場合は要予約、法要時にはそのままお持ちください。

収骨申込書ダウンロード(pdf)

●納骨堂(応願塔)
 
本堂地下の納骨堂は、見学や申込を常時受付しています。お寺にご連絡いただき来寺ください。詳しい情報は、パソコンやスマホで「応願塔院納骨堂」を検索してください。


令和2年(2020年) 称念寺行事予定

    ※ 本年度の盆経会は、9時からの1座のみです。

    墓地「一向浄苑」にて、墓経・万灯会
      8月13日(火) 午前7時〜9時 午後6〜8時
      8月14日(水) 午前7時〜9時 午後6〜8時
    11月21日(土) 午後6時 法話:林憲淳師(大垣教区・寶光寺住職)
     ※法話の後に懇親会があります。

    11月22日(日) 午前8・10時 法話:林憲淳師
    11月23日(月) 午前8・10時 法話:椰野明仁師(西尾・琵琶奏者)
     ※両日ともに法要後にお斎:銀杏ごはん、他


2020年 岡崎教区20組(知立市内の真宗大谷派寺院) 聞法会
  ※各日程は午前10時〜正午まで。各回500円、当日受付にて。





今、いのちがあなたを生きている」は、真宗本廟(東本願寺)で2011年に勤められた宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要のテーマです。あらためて私達の“いのち”の本当の意味を、お念仏と共に確かめていただきたいという願いが込められています。

 人間とは何か、いのちとは何か
  私達の根底にある、その問いに向き合わねば
   私が今ここに生きて在ることが頷けない
 
 心の底の言葉にならない願いや叫びを
  日々の生活で仏の教えに聞いていくとき
   同じく苦悩した先達に出遇うことができる


真宗大谷派 称念寺
〒472−0041           
愛知県知立市新地町西新地65番地
電話 (0566)83−8888
FAX (0566)84−1262

管理者:伊勢研思(若院)

当サイトのコピーライトはshounenji.com@2001に属します。
無断での転載・使用はお断りいたします。





称念寺は愛知県知立市にある真宗大谷派(東本願寺)のお寺です。毎朝7時より本堂にて「おあさじ(朝のおつとめ)」が、日曜日には日曜おあさじ、引き続き輪読会や法話会がございます。お気軽にご参詣ください